日米の経済政策…

query_builder 2023/12/21
ブログ

こんにちは、(株)YOUです😄


さて今年最後の日銀会合🏦



結果はまったくの変更無しで将来のマイナス金利解除に向けた地ならしも特に無しでした



それにより㌦円為替は少し円安の143円台へ⤵️



やはり物価高と景気の停滞が同時に起きている(スタグフレーション)今の状況で金利を上げたら、さらに景気が後退するので中々金利は上げずらいですね💦




一方米FRBは今年最後の会合で、5.5%の政策金利を据え置くことを決めました


物価上昇が減速傾向なので3会合連続での据え置き


そして来年末の政策金利は4.6%になるとの見通し🧐



これによりNYダウは史上初めて3万7000ドルを突破🔥



日経平均も高値を付けていますが、その時々の状況に合わせた政府の経済政策に、日米の差を感じます😓



さて文中にあった”物価高”ですが、今の日本の置かれている状況はインフレではありません



報道等でもよく誤った使い方をされていて混同している方も多いと思いますが、“物価高”=“インフレ”ではないということです



そこが分かると今日本が置かれている状況(スタグフレーション)がより理解できます💡



来年以降、様々な増税策が検討されています💦



前々回のブログでも書きましたが、


”経済の本質”やそもそも”貨幣”とは❓


日本は借金で破綻するの❓


将来は中国🇨🇳の植民地❓


子供の未来は❓



将来の為に”今”学んでおきたい❗️という方は📨下さい🥸