進化したガン治療とその課題

query_builder 2021/11/19
健康

人生100年時代


日本人の2人に1人がガンにかかると言われています



医療技術の進歩で、ガンの生存期間は大きく延びました


先進医療から分子標的薬など、治療の選択肢も増える反面、治療が長引くことによる高額な医療費が問題になっています



30代でステージ4の肺がんの診断を受けたAさん


分子標的薬などを使い5年間抗ガン剤治療を続けています



抗ガン剤を使い始めて10ヵ月で職場を退職


高額療養費制度を使って、年間の医療費の自己負担は70万ほど


5年間の治療費は400万を超える



抗ガン剤、ホルモン剤治療は治療期間が10年近くになることも



失業と治療費で経済的な負担は相当重くなります




進歩するガン治療


5年生存率は伸びていますが、それに伴う医療費負担も増えています



貯蓄だけでは収入の減少はなかなか補えません



特に子供の教育費が掛かる期間は尚更です



今一度ご自身の保障を考えてみてください

NEW

  • 貧しくなる日本💸 

    query_builder 2022/01/05
  • お金の講座&住宅購入講座を開催🎉 足利太田で子育て

    query_builder 2021/12/28
  • 撮影イベント開催📸 足利太田で子育て

    query_builder 2021/12/07
  • これからの為替の動きは… 足利太田で資産形成💵

    query_builder 2021/12/02
  • 進化したガン治療とその課題

    query_builder 2021/11/19

CATEGORY

ARCHIVE